2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • 酒さとわたし
    難治性皮膚疾患「酒さ」とのお付き合いも3年。わたしの肌歴・治療歴♪
  • 黒ぷ~日記
    ジャック&ベティ!黒プードルの日常とわんこ服作りが大好きなかぁちゃんのブログです。時々と~ちゃんも出てきます^^

« 『酒さとわたし』ブログ立ち上げです^^ | トップページ | 酒さになって使い始めた薬 »

2013年6月12日 (水)

酒さ発症から現在まで(私の場合)

私が酒さを発症した経緯から酒さと診断されるまで…

そして、酒さと診断されたその後…

使用した薬についてお薬手帳と写真ブログ内容からまとめてみました。

2012年4月末。2人と2匹の旅にでかけ飛騨高山にて強い日差しを浴びる。
お化粧は、日焼け止めクリームもファンデーションもちゃんと塗っていました。
もちろん帽子もしっかりかぶってました。
帰宅後、日に焼けた時みたいに顔が真っ赤に腫れました。

2012年5月1日 皮膚科に受診して「どうしました?」の問いに「日に焼けちゃって」の返事。
わたし自ら、「日焼け」なんて自己申告しちゃったんです。
だって、炎天下に外で遊んでて顔が真っ赤になったら誰でも日に焼けちゃったって思いません??
診察時間。。。5分(^^;)
処方されたのは、セレスターナ配合錠 毎食後1日3回。スピラゾンローション0.3%

51

2012年5月31日 再診。顔の赤味は引かず薬だけ替えられる。
飲み薬は漢方薬ツムラ清上防風湯エキス顆粒とスピラゾンローション0.3%
まったく変化なし…

531

2012年6月28日続いて行ったのは、小規模な総合病院。
顔が赤いのは何故なのか?わからないと…(^^;)
処方された薬は、アレグラ錠60mg漢方薬ツムラ白虎加人参湯エキス顆粒・越婢加朮湯エキス顆粒
アルメタ軟膏。

628

2012年7月3日アレグラ錠60mg漢方薬ツムラ白虎加人参湯エキス顆粒・桂枝茯苓丸エキス顆粒
スタデルムクリーム5%

2012年7月11日
処方された薬 アレグラ錠60mg漢方薬ツムラ白虎加人参湯エキス顆粒・越婢加朮湯エキス顆粒・桂枝茯苓丸エキス顆粒

2012年7月24日
処方された薬 ツムラ加味逍遙散エキス顆粒・ザイザル錠5mg

結果 ここの病院ではまったく変化なし。

813

↑この写真は、お祭りで神輿を担いだ後の写真。紫外線対策はしたものの

結果、顔は腫れ赤味もピークでした。紫外線の怖さはわかっていたのに仕出かした失敗。

続いて、2012年9月12日
ここの皮膚科で初めて酒さという診断が出た。なかなか治らないんです。
酒さって・・・長期ですよ。何ヶ月の単位じゃありませんよ。何年です。
と現実を突きつけられました。
処方された薬は ミノマイシンカプセル50mg 漢方薬ツムラ黄連解毒湯エキス顆粒・白色ワセリン
なんだか身体の具合が悪いなぁ~って思いはじめたのが13日の午後。
それから、あれよあれよの間に頭痛・吐気・微熱・倦怠感で起き上がることもできなくなってしまった。
病院に電話をしたら、カプセルの薬は中止してくださいとのこと。
15日の午後まで食欲不振の寝たきりでした。ミノマイシンで副作用でした。

2012年10月17日
ミノマイシンが飲めなくなったので漢方薬ツムラ黄連解毒湯エキス顆粒・リンデロンVG軟膏0.12%
ここから、半年。。。自然治癒にチャレンジしたが、悪化。

病院にかかっていない半年間の私の肌の様子+お・ま・け付

331_2

2013年4月17日再診。
処方された薬は 漢方薬ツムラ黄連解毒湯エキス顆粒・ルリッド錠150・

ケトコナゾールニゾラールクリーム2% ・白色ワセリン

417

2013年4月25日 フェイスDソープを購入。洗顔にはこの石鹸を使い始める。

55_2

2013年5月24日 漢方薬専門店で食生活を正しなさいと言われ、イスクラ清営顆粒を処方された。
手作り化粧水の購入  グリセリンカリ液(材料名*水酸化カリウム・グリセリン・エタノール精製水・黄色4号)付けはじめる。

2013年6月3日
処方された薬は 漢方薬ツムラ黄連解毒湯エキス顆粒・ルリッド錠150・

ケトコナゾールニゾラールクリーム2% ・白色ワセリン
2013年6月9日
残っているミノマイシン1日2回朝夕の処方を夜1回だけにして服用。
初日に少しめまいらしきものを感じたが苦になるほどではない。

611_2

多少、赤味が引くのは朝だけで…時間が経つにつれて赤味も強くなる(^^;)

以上、今までの経過報告です。

ぅぉぉぉぉぉ・・・似てる。ぅぉぉぉぉぉ同じだ。

そんな方、いらっしゃいませんか?

« 『酒さとわたし』ブログ立ち上げです^^ | トップページ | 酒さになって使い始めた薬 »

酒さ」カテゴリの記事

コメント

こんにちは(^0^)/ 写真つきで とても大変だったのと経過が わかりやすいです そぅそぅそぅ と 私も 5月中頃の時は ホホは同じ状態でした ミノが少し効いてきて 新しい写真からは 少し赤みが薄く見えますょ(^^) 酒サって ビックリしるくらい広がるのに 落ち着くのは イライラするくらいスロー(T_T) でも 酒サと付き合ってる人達がいるというのは 心強いです そして おまけの写真にも ホッコリ笑わせてもらいましたぁ(*^_^*)

こんにちは(◎´∀`)ノ

写真、うんうん、とってもわかりやすいし後で振り返るときにも記録を残すって大事だと思います。
私は1年ぐらい前からポチポチ撮るようになりましたが発症当時はそこまで気が回らなくて!

赤ほっぺさんも書いていましたが今年の5月の写真と6月11日の写真を比べると赤みが薄く見えますよー★
ミノの効果かな?

おまけの写真に笑わせてもらいました。(゚▽゚*)
優しそうなと~ちゃんですね!素敵!

赤ほっぺさん こんばんは^^

ありがとうございます。
皆さんに治療の情報を提供できれば良いんですけど
まだ、私の場合治療の道ができていませんので
経過しか載せることができません
でも、いつかコントロールが出来るようになった時
こんなに酷い状態からここまでになりました。って言えると良いなって思います。

と~ちゃんの頭皮は憎ったらしいくらいツルツルピカピカで羨ましいです((´∀`*))ヶラヶラ

hikaruさん こんばんは^^

コメント(*人´-ω-)ありがとうございます。
たまたま、わんこブログをやっていたせいで
常にカメラが手元にあったのが酒さの記録にも繋がりました。
ミノマイシンを飲み始めて今夜で4日目。
このまま、す~~って消えてくれたらいいのに…
毎夜、そ~思いながら眠りにつくのですが、現実は甘くないですね~(^^;)
でも、きっといつか…思いが叶う日がきます。きっと・・・d(*^ω^*)ネッ!

と~ちゃんの写真を入れたのは、写真が5枚分しかなくて(^^;)
つぃ。。。穴埋めしちゃいました(*≧∇≦*)

まさに、私!
全く同じです。
肌だけが自慢だったのに今じゃひどいありさま。
食生活を見直し、とにかく内側からリセットしたいと思って
今頑張ってます。
お互いよくなりますように。

よしえさん  はじめましてこんにちは^^


心強いお言葉 ♪ヽ(〃^O^〃)ノありがとうございます。
私からも。。。お互い綺麗な肌を取り戻せますように

はじめまして✰
私も二年前から酒さに悩まされております。私の場合、年々酷くなっており、頬だけでなく瞼や額やこめかみなど、顔の全ての部分が白い部分がないほど真っ赤です。首にも赤みがあります。。。顔全体が赤く、瞼も赤いので顔が腫れてるようにも見えます。抗生物質飲んでますが全く変化もありません。皆さん頬や顎だけの方が多いので、自分は酷いほうなのかなぁ。。と落ち込んでます。痒みもあるので、日焼け止めも濡れません。塗ると余計に痒みや赤みが悪化してしまうからです。先が全く見えないのと、前向きに頑張ろうと思ってもこの顔のせいで何度も心折れます。

ぷーこさん コメントありがとうございます (*- -)(*_ _)

私もこの病気になって3年9ヶ月が経ちました。
ぷーこさんがコメントをくれたこの書き込みは発症して1年心も身体も葛藤している頃でした。改めて写真や文面を読むと当時のことを思い出します。

今も時々赤くはなります。そして顔のシミも以前に比べ増えてます^^;

でも、当時に比べたら全然楽になってきました。

私の酒さの症状と経過はこのブログに書きとめてきましたが
当時酒さで悩んでいろいろ話をしてきた方々はみんなだいぶ楽になっているようです。

*ファンデーションも日焼け止めも 紫外線吸収剤入りの物だけは避けてください。
この事も後のブログに書いてありますが、吸収剤入りのものはサラッとしていて使いやすいですが酒さには良くありませんでした。

個人差がある病気なので一概には申し上げられませんが、きっと良くなります。
場所が場所だけに、本当に辛いです。でも、諦めないで下さいね。

初めまして!
酒さを発症してから早5年。
今までいろいろありました💦
鬱になったり引きこもりになったり😅
けど今はこんな肌でもすべて受け止め前向きに頑張っています。
写真をみせて頂いて、私にすごく状態が似ているなぁと思い、コメントしました!
お互い少しづつ良くなるといいですね!
またコメントさせて頂いてもいいですか?

まぁーさん こんばんは^^

コメントありがとうございます。
酒さ暦は私より先輩ですね^^
って、ここで先輩って言われても嬉しくないですよね (*- -)(*_ _)

私は今でもプチ引き篭もりです。
4年の間に引き篭もり癖がついてしまいました^^;

どうしても顔に症状が出るためネガティブになってしまいますよね。
それも仕方のないことですが、前向きにがんばっている方からは
私もパワーをもらえますのでいつでもコメント下さい^^

一緒に元気になりましょう (^^ )

初めまして。こんにちは^^。
「酒さ 黄連解毒等」でコチラにたどり着きました。
「赤ほっぺの会」入る!!と思ったらブログのお名前だったのですね、早とちり(汗

酒さ発症から現在まで を読み、コメントせずにはいられませんでした。
私は2015年12月から発症し(多分)、2017/5月から皮膚科に通い始めました。

辛かったこと、効果があったこと、まわりの悪気無い「顔真っ赤だよ。大丈夫?」
「スキ行ってきたの?ゴーグル焼け?」
何回傷ついたことでしょう。
私は首から下が真っ白なので、「トマトが乗ってる~」とか。
いろいろ書きたくて興奮して頭が混乱しています 笑。

興奮でまとまらないまま、コメント送信させて頂きます。失礼しました。

しみずさん こんばんは^^

この病気・・・肌の綺麗な色白さんに多いらしいですよ。白人さんに多い病気らしいですから^^

って私も言われました。昔から、肌だけは綺麗ねって・・・だけはは失礼ですょね~^^;

私はこの5月で丸5年経ちました。写真を見ていただければ一目瞭然・・・

こんなでした^^;

でも、今はだいぶ良い状態になってきました。以前に比べればですけどね。

私は、抗生剤を飲み、光過敏症になり踏んだり蹴ったりでしたが、

紫外線吸収剤を排除してから楽になったような気がします。

そればかりではないと思いますが・・・

今は、酒さについて書いてるブログも増えてきました。

いろいろな方の治療を参考になさって自分に合ったものを見つけてください。

10人10色です。みんな違うと思います。私もかなり人体実験してきましたが・・・

少しでも楽になりますように・・・^^

ブログ主さん、その頃快方に向かわれたでしょうか。
わたし、3年ほど前に同様の症状でした!赤み、腫れ、チリチリ感、ほてり感、ムズムズ感。
1件目の皮膚科の診断では化粧かぶれと言われロコイド軟膏→効果なくパッチテスト→反応ナシ。この皮膚科とはサヨナラ。
2件目の皮膚科では、今までの経緯を説明するもあっさりと脂漏性皮膚炎と断定、独自処方(オリジナル調合の薬が効くと人気の皮膚科です)の軟膏を出され… 次の診察ではなぜかPM2.5アレルギーと言われ… 威圧的な上から目線的な先生なので 話しずらくて悲しくて、もやもやしつつ 自分なりに調べ 多分酒さでは?と思うに至りました。
アベンヌウォーターや馬油で保湿、仕事で人目や紫外線に触れるため 薄付きパウダーのみのミネラルファンデーション(UV効果あります)を使用ししのいでいました。
発症が梅雨明け7月初旬でしたが、その皮膚科のオリジナル軟膏を藁にもすがる思いで使っていたところ 9月に入った頃にはすっかり治ってました!
その後、一度も再発してません。
酒さではなかったのか? 今となっては謎ですが…油っぽさは感じなかったので脂漏性とも思えず…
参加にならないかもですが、たまたまこちらのブログを見つけたので 思わず書き込んでしまいました。
顔に出るのは本当に辛い!皆さまのお気持ちに共感します!どうか早く明確な治療法が確立されますように!!

モミの木さんコメントありがとうございます。
顔が赤くなるという症状は他にも原因があるかもしれませんが症状が治まって本当に良かったです。

私もたまに赤くなる程度になりました。
今はまた別の病気を治療中です。
免疫の病気らしいのですが一難去ってまた一難です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酒さ発症から現在まで(私の場合):

« 『酒さとわたし』ブログ立ち上げです^^ | トップページ | 酒さになって使い始めた薬 »