2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • 酒さとわたし
    難治性皮膚疾患「酒さ」とのお付き合いも3年。わたしの肌歴・治療歴♪
  • 黒ぷ~日記
    ジャック&ベティ!黒プードルの日常とわんこ服作りが大好きなかぁちゃんのブログです。時々と~ちゃんも出てきます^^

« 旬の初物いただきます(o´_ _)o)ペコッ | トップページ | 連休明けてまん丸2年 »

2014年4月 8日 (火)

漢方クリームにステロイド?ステロイドの恐怖

本日の新聞に、ステロイド漢方薬180件の相談の見出しで記事がでていました。

                  

N1

*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

横浜市都筑区の山口医院が最も効力の強いステロイド成分を含む塗り薬を

「ステロイドを含まない漢方クリーム」としてアトピー患者に処方していた問題で

同院は4日、医師として処方していた中国籍の女性(52)に医師免許がなかったことを説明、陳謝した。

製造元とされていた「中国天津市の工場」についても、存在が確認できないという。

患者からは「医院にも責任がある」との声が相次いでいる。

同院によると、塗り薬は2種類あり、十数年前からともに1個(5グラム)4千円で処方され保険の適用外だった。

2013年の1年間に購入した患者は約1600人に上るという。

同院によると、女性は塗り薬について「実家にあった古文書のレシピを参考に作った」と山口院長に説明。

チベットで採集した「黄連(おうれん)」や「黄柏(おうばく)」など、数種類の漢方が配合されていると紹介したというが

3月に同院が依頼した専門機関の調査で、いずれの成分も含まれていないことが分かった。

山口院長は「薬の発注は全て(女性に)任せていた」と釈明した。

消費者庁によると、含まれていたステロイドは「プロピオン酸クロベタゾール」で5段階の分類で最も強力な成分。

同庁は「皮膚萎縮や緑内障などの副作用が懸念される」と注意を呼び掛けている。

13年9月から「塗り薬が効き過ぎる」といった患者の相談が横浜市に寄せられ

市はことし1月、広告を削除するよう行政指導した。

医院は女性に説明会への出席を求めたが、書面で「出席する義務も意向もない」と拒まれ、所在も確認できないという。

横浜市都筑区で山口医院が開いた説明会には、約600人収容の会場に

あふれるほどの患者が全国各地から詰め掛けた。

「裏切られた」「許せない」。つらい症状を抱え、わらにもすがる思いで同院を信じていた患者らは

ショックを受け、激しい怒りの声を上げた。

「効果のある薬を探しに探して、ようやく見つけた病院だったのに…」。

同市戸塚区の主婦(27)は一昨年、ステロイドを使っていないという触れ込みをインターネットで見て、通院を始めた。

薬を塗ると1回で症状が良くなり、あまりの効果にステロイド入りかと半信半疑になった。

だが、処方した女性の返答は「入っていない」。

精神的にも安定していただけに、反動は大きく、「信じていたのにショック。

納得がいかない」と涙ながらに話した。

「腹が立つ」。川崎市宮前区の主婦(34)は3歳の息子が生まれて間もないころから使い続けていた。

使うのをやめると逆にアトピーの症状がひどくなり、ステロイド入りを疑いもしたが、頼り続けるしかなかった。

東京都板橋区の男性会社員(35)も1歳半の息子に使っており、

副作用の心配が募る。「今後、子どもに何かあったらと思うと、怒りが込み上げてくる」と憤った。

「副作用」を感じながらも使い続けるしかなかった患者もいる。

横浜市都筑区の50代の主婦は、徐々に皮膚の質感が変わり、患部をぶつけるとすぐに内出血するようになった。

それでもかゆみを取り除こうと、使い続けた。

Yahooニュースより抜粋


*★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★**★*――――*★*

最強クラスのステロイドが使われていたとか…

私は、もともと酒さという素質を持っていたと思いますが、日焼けと間違われステロイドを処方され酒さ様皮膚炎になりました。

酒さを治したいがために、テトラサイクリン系の抗生剤を飲み続け日光過敏症になりました。

炎天下外に出ると火傷のようになります。

そして、真っ赤な顔に日々苦しんでいます。

このような、無謀な処方によって引き起こされる副作用の問題。

すべての人が、酒さ様皮膚炎を患うわけではないと思いますが、多かれ少なかれ副作用の問題は出てくると思います。

私は文章を書くのが下手です。立派なことは書けません。

でも、最後に一言。

ステロイドの乱用は精神も乱します

« 旬の初物いただきます(o´_ _)o)ペコッ | トップページ | 連休明けてまん丸2年 »

酒さ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりのコメントです。

こちらのは使ったことないですが
以前、ゆずりんというクリームを使っていたのですがそこもステロイドを入れていて摘発されました。

そのときは本当にすがる思いで使っていたのに
と、残念な気持ちでなりません。

信頼して通っている患者さんの気持ち本当にお察し

さらんさん  こんにちは^^

コメントありがとうございます(o´_ _)o)ペコッ

患者を金儲けの材料にしているようで納得できませんね。
肉体的にも精神的にもズタズタになるんです。
どうか副作用がでませんように…と祈るばかりです。

はじめまして。皮膚の調子が悪くなって1年になります。
以前からブログを読ませていただいていましたが、初めてコメントさせていただきます。
痛いほどの火照りから始まり、ブツブツ、ボコボコ、ヒリヒリ、痒み…この1年本当に悩まない日はなく生活もすっかり変わってしまいました。
お写真を見て、私の症状によく似ているなぁと思っています。
先日夕方にちょっと外出しただけで顔がブツブツで痒くてたまりません。これから熱い夏が始まるのにと思うと不安で仕方ありません。
これからもお話させてください。よろしくお願いします。

ぼうずさん  はじめまして こんにちは  (*- -)(*_ _)

私は、先日のゴールデンウィークで丸2年が経ちました。
最初の1年は、本当に辛い日々を過ごしてきました。
ゴワゴワ・ブツブツ・チリチリ・ヒリヒリ・ボテボテ・ガサガサ・・・
なんと表現したらいいのか難しいのですが
自分の顔なのに、とってつけた別のもののような…
外に出るのも嫌で一時は引きこもりになりました。
でも、家族や友達にも事情を話し自分が患っている病気について理解を求めました。
ブログを書くことで同じように悩んでいる方々と実際に逢うこともしましたし、電話で話すことも出来ました。
認知度も低く、診断も難しい病気ですが患っている方は本当に大勢いらっしゃると思うんです。
負けてなるもんか精神でがんばってはいますが、くじけそうになる時もあります。
お互いに情報の共有や交換ができたらうれしく思います。どうぞよろしくお願いします(o´_ _)o)ペコッ

お返事ありがとうございます。
常に皮膚に違和感と不快感があり、起きていても寝ていても顔に意識が持っていかれて気がおかしくなります。
ずっとこのままなのかという絶望感とこんなになることなどわからずにステロイドを使ってしまったことの悔しさで涙が止まりません。
治療や薬のこと、いっぱい色々お話したいです。
少しずつでも前に進みたいです。

ぼうずさん コメントありがとうございます

ぼうずさんは、mixiというサイトをご存知ですか?
ここで、私たちは酒さに悩む方たちとコンタクトを取っています。


mixiへのお誘い^^
http://bunnud.cocolog-nifty.com/blog/2013/10/mixi-7e8c.html

ここにも書いてありますが、最初2人で始めたのですが、今現在は50人以上の方がいらっしゃいます。
年齢も地域も様々ですが、みなさん努力していらっしゃいますので、いろいろなお話が聞けるかと思います。
管理人さんはhikaruさんと言います。承認制ですので、ご安心ください。
よかったら、お待ちしてます^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漢方クリームにステロイド?ステロイドの恐怖:

« 旬の初物いただきます(o´_ _)o)ペコッ | トップページ | 連休明けてまん丸2年 »