2017年2月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • 酒さとわたし
    難治性皮膚疾患「酒さ」とのお付き合いも3年。わたしの肌歴・治療歴♪
  • 黒ぷ~日記
    ジャック&ベティ!黒プードルの日常とわんこ服作りが大好きなかぁちゃんのブログです。時々と~ちゃんも出てきます^^

« 赤ほっぺのカバー | トップページ | 酒さになって思うこと »

2016年3月 7日 (月)

私の顔はストレスのバロメーター

ここどのくらいか前から
気が付いたことがあります。
私の顔が赤くなる時って
ストレスが影響してるってこと(°°;)

言い争いや喧嘩などの怒り。
緊張や不安や心配。

だから、なるべく穏やかに過ごすことを心がけてます。

あははは(*ˊૢᵕˋૢ*)
良くいえばそうですが、嫌なことは避けてるってことかな^^;

幸い私は環境的に恵まれてます。
外に出なくちゃならない家事は家族が代わりに引き受けてくれます。

酒さであることを隠さず話すことで理解や協力を得ることが出来ました。

酒さは認知度は低いけど病気です。
なかなか治らない難治性の皮膚疾患だと思います。病気そのものが死に至ることは無いかもしれないけどこの病気が命を脅かすことはあり得ます。

ひとりで悩まず周りに理解を求めて欲しいと思います。

で、なんでストレスがかかると顔が赤くなるのか?はわかりません(・・;)

ごめんなさいm(_ _)m

« 赤ほっぺのカバー | トップページ | 酒さになって思うこと »

酒さ」カテゴリの記事

コメント

私は酒さになり出産し今子育てしています。
主人に酒さの話をしたら、死ぬわけじゃないし大丈夫だよと言われました。
確かに死ぬような病気じゃないけれど、
死ぬほど辛いです。
私は、子供がまた小さいのでこれから外にでる機会がたくさんあります。
悩んでよくなるものでもないしと、毎日すっぴんで出かけています。周りからどう思われてようと気にしない!と思っています。
強がりもありますが

みいさん コメントありがとうございます。
私の主人も気になるほど赤くはないよ。
と言ってくれました。
でも、素直にそう思えないんですよね(^^;;
私は酒さを患って抗生剤を飲むようになって
日光にも敏感に反応するようになりました。
みいさん、今はお若いから大丈夫でも年をとると
紫外線の影響は必ずでます。
赤い顔を隠す目的ではなく
直射日光からご自分の肌を守る為に日焼け止めだけはご自分に合うものを探して見て下さい。
そしてお子さんとの大切な時間をどうぞ楽しんで下さい。

ありがとうございます(^-^)
今かよっている漢方医の方に、
肌は私がなんとかしますから!と言っていただいたのでそのことがかなりの精神安定剤になっています。子供や主人の為に毎日生きているって感じです。皮膚病が命をも脅かすとは、自分が患うまでは思ってもいませんでした。

みいさん 返信ありがとうございます。
心強い漢方医さんにお逢いできましたね。
私にもこの春2歳になる孫がおります。
紫外線が怖い~なんて言ってられませんものね。
ご主人様からは愛情を…お子様からは元気を…
たっぷりいただいてタフでパワフルなママでいて下さいね。

はじめまして。
去年から酒さを患いました。
ほんの少し落ち着いてきたかなーって思ってたら、最近ストレスで余計酷くなってしまいました。心臓バクバク、首から上にパァーッと血が昇るし、ブツブツもできてしまいました。 それでまた落ち込んで・・ヽ(´o`;
酒さになってなお、精神を安定に保つって難しいですね〜。
でもいつもかぁちゃんさんのブログに力貰ってます。 かぁちゃんさんや他の皆さんが乗り越えた道、いつか私もっ!って(^.^)

みぃさん  コメントありがとうございます (*- -)(*_ _)

みぃの 「 ぃ 」 が小さい  みぃさんね^^

はじめまして^^

昨年から酒さを患っていらっしゃるんですね。
今…とても辛いときでしょう。
私も1年目は も~ど~してくれよぉか・・・と悩みまくってました^^;

皮膚の病気かと思いきや、心臓バクバクで赤くなるって神経の病気???
って思っちゃいますよね。

歳もある程度行ってる私は、更年期障害?とも思えたし…

私は医学も全然わからないし、はっきり言って酒さのことだってわかってないんです。
でも、実際私は酒さなんですよね^^;
そこは紛れもない事実・・・だから受け入れなきゃいけないんです。

受け入れられな~いって悲観するのではなく上手に付き合っていきましょうね。

お久しぶりです。一本松です。去年からさになり、7ヶ月がたちます。
酒さになってから、一度も化粧をしていません。しかし、最近暖かくなってきて、紫外線もつよくなってきたので、何かファンデや日焼け止めをぬりたいなーと思っています。
でも、これを塗ることによって、肌の負担になって、また肌荒れしそうとか思って、化粧をするか悩んでさまいます。
どうせ化粧をしたところで、赤みがうまく隠れるわけないしとか、いつも悲観的なことばかりを考えています。
あー、酒さ、本当につらいです。いま、花粉症で、赤みも結構めだちます。本当に辛いです

一本松さん こんにちは^^

お久しぶりです^^
あの頃は保湿に対して悩んでおられましたが…
この冬はどうでしたか?

花粉症でクシュクシュしちゃうと酒さでなくても化粧は嫌ですよね。
でも、これからの季節は紫外線が強くなってきますので日焼け止めは必要だと思います。
私もあれやこれや試してやっとなんとか自分に合うものを探し当てましたが
こればかりは肌質も症状も個人差があるのでなんとも言えませんが
取りあえず紫外線吸収剤の入っていないものをチョイスしてみたらいかがでしょうか?

どうせ○○。って自暴自棄になってしまいたくなるお気持ちはわかります。
私もそんな風に自棄になって塩マッサージしたこともあります。
今考えると・・・わらにもすがる思いだったのかもしれないけど危険なことをしました^^;
絶対にやっちゃだめです^^;

発症から7ヶ月。。。とても辛い時期かもしれませんが、諦めないで…
私はこの春で4年になります。
気の長い話ですが今はだいぶよくなってきています。

かぁちゃんさんは、四年も酒さと戦ってるんですね。今年の冬は辛かったなー。
メンタル面でもやんでいたので、子供の幼稚園のおむかえにいったり、ご飯を作ったりする普通の生活ができなくなり、母親や、旦那の親に も、たくさん世話になりました。
顔のことでストレスがたまり、旦那や子供に、あたりちらして、最低な母親です。
7ヶ月たっても、なんで私だけこんな目にあうんだろうとか、一生こんな顔なのかなとか、悲観的なことばかり考えてしまいます。
かぁちゃんさんみたいに、明るく強くなりたいです

一本松さん やっぱり寒暖の差に悩まれたんですね。
きつかったですね。

私も主人や母親や姑に気を遣わせてしまいました。

毎日のように朝起きると「顔…赤いでしょ?」と主人に問い
「そうでもないよ」という答えに
「そんなことないしょ?赤いじゃん」と、くってかかる毎日^^;

母や姑に「そんなに赤くないよ。気にしすぎじゃない?」と言われると
「人事だと思って・・・」と不機嫌になり…そんなことの繰り返しでした。

でも、手を差し伸べてくれる人には素直になれば良いんです。
そう思ったら気が楽になりました。
ゴミ出しも、買物も頼んじゃって良いんです。
助かったよ~ありがとうで良いんです。
家族なんですから辛いときは助けてもらいましょうょ。
一本松さんはそのかわり出来ることをがんばれば良いんですから^^

友達にも私は病気であることを伝えました。
顔が真っ赤になっちゃう病気なんだよ。って・・・
中には、「何それ?さかささまひふえん?酒の飲みすぎ?」と問う方もいました。
顔をガードして外に出れば「そこまでするんかぃ?」と言う人もいました。

自分の意思に反して症状はでるんですから、どうしようもないよね~。

でもね。一本松さんだけじゃないよ^^
コメントを見てくれればわかると思うけど本当に大勢の方が酒さと闘ってます。
症状は違うけどみんな悩んでると思うょ。
だから諦めないっこしよ^^  

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1921112/64329900

この記事へのトラックバック一覧です: 私の顔はストレスのバロメーター:

« 赤ほっぺのカバー | トップページ | 酒さになって思うこと »