2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • 酒さとわたし
    難治性皮膚疾患「酒さ」とのお付き合いも3年。わたしの肌歴・治療歴♪
  • 黒ぷ~日記
    ジャック&ベティ!黒プードルの日常とわんこ服作りが大好きなかぁちゃんのブログです。時々と~ちゃんも出てきます^^

« 酒さになって思うこと | トップページ | 掌蹠膿疱症 »

2017年2月28日 (火)

口腔ケアで症状緩和も・・・

2月27日の夕刊に出ていた記事

0227


私も定期的に歯医者さんのお世話になっていますが・・・

そろそろ行かなくちゃ^^;

« 酒さになって思うこと | トップページ | 掌蹠膿疱症 »

酒さ」カテゴリの記事

コメント

最近、酒さが再発して、ネットで色々見ているうちにこのブログにたどりつきました。
私は酒さとの付き合いは、かれこれ15年になります。初めは化粧品にかぶれてステロイドを使ったところからはじまりました。ステロイド→プロトピックを3ヶ月ほど使ったところで、ニキビのようなブツブツでそれらの軟膏をやめたところから、一気に酒さの症状がでて、とにかくすごかったです。顔中真っ赤になり、シャワーのお湯もあたったものなら痛いのなんの!そこから、仕事を3ヶ月ほど休職して治療しました。治癒といっても、その時はビタミンと漢方(清上防風湯)以外何にもしない!でしたが。その後2年くらいかけてようやく普通になったのを覚えてます。そして、その3年後に再発。今度は病院を変えて、抗生物質とビタミンとアレルギー薬の内服での治療で、本当にすっかり良くなったと思ってました。ただ、抗生物質にとても頼っていて、最近は、半年飲み続ける、少しあけて、また数ヶ月飲むという感じでしたが。
そして、今、ほっぺが赤くなりかゆいのです。お医者さんはまた化粧品か紫外線にかぶれた?と言ってましたが、化粧品はいつも使ってるものでしたし、私は光線過敏症かも!?と自分では思ってます。また、戦いが始まるのかと思うとテンションも下がりますが、こんなに仲間がいたことに、このブログで知り、がんばろうという気になり、コメントさせていただきました。
私も今、50歳です。この先もきっと酒さとは付き合っていくんだろうけど、このブログを参考にして、うまく付き合っていけたらなと思ってます。

みっちさん こんばんは^^

お返事遅くなりました(*- -)(*_ _)

15年ですか・・・私の3倍も長く患っていらっしゃるのですね。

あの灼熱感は、本当に勘弁してもらいたいですよね。

熱いし、痛いし、皮膚が固くなってゴワゴワして…

私も、抗生剤を飲んで光過敏になったような気がします。

酷いときはパソコンの光もちょっと痛い気がします。

私は、紫外線吸収剤を徹底的に排除しました。

夏の日焼け止めに入っている紫外線吸収剤が私の肌を益々赤くした気がします。

だから、いままで使っていた化粧品はすべて破棄しました。

基礎は化粧水のみですが、無香料・無着色・無効物油・アルコールフリー・オイルフリーの5つのフリー処方のものを使っています。

ファンデーションも紫外線吸収剤不使用のものに徹底しました。

今は、だいぶ楽になってきましたが夏場はやっぱりチリチリします。毛細血管も浮き出たままです。

闘いは辛いですが、上手にコントロールできると良いですね。


私も同じくらいの年代です。女性ホルモンが減り始めた頃、花粉や化粧品にかぶれやすい敏感肌に拍車がかかりステを短期間使うことが増えて、プロトピックもすすめられしばらく経過。気がつくとステをやめるとプツプツが頰から顎にぶわーっと出ました。皆さんと同じく色々と皮膚科を探し、三件目の病院で酒さと言われ、完治なし、進行する、とにかく自分でコントロールというショックな診断を受けました。友人、親戚、知人誰も酒さなんていないのがさらに不安を倍増させました。誰に聞いても「そんな病気初めて聞いた」と言われてしまいます。
こちらのブログ拝見してると、支えになるご家族、お孫さんがいて羨ましいです。やっぱり周りに理解者がいてくれると力になりますもんね。私は1人で親の介護をしており、酒さの辛さも親には伝わらず私に自分のストレスをぶつけてきます。ストレスはどうしてもついて回ります。
でもこんな風に酒さとの付き合いを頑張っていらっしゃる同じような年代の方の情報を教えていただき感謝しています。
私は手作り化粧水、サンホワイトのみで抗生物質はどうも合わなくてやめ、十味敗毒湯も飲んでもあまりかわらずで、とにかく化粧はうっすらと、洗顔も夜に軽くだけでほぼ何もしてません。まだ手探り中です。が、ステやプロを塗ってた時より肌はマシです。痒みや痛みはありますが(^_^;)
長々とすみません。似たような年代の方の酒さのブログ見つけて、ついついうれしくて(ごめんなさいっ)コメントしてしまいました。これからも時々更新してくださるとうれしいです。

山ちゃんさん コメントありがとうございます。

私も子宮摘出してからいろいろな症状が出始めました。
女性の身体は敏感にできてるんですよね^^;

親の介護は大変だと思います。私たちの年代はもうそういう年になっているんですよね。
私も実家に母が独りで暮らしておりますし、主人の両親と同居です。
今はまだ自分のことは自分でしてくれていますが…みんな一斉に具合が悪くなってしまったらって思うとどうしたものか?と悩みます。

今は、介護に関わる行政もしっかりしているので、大変な時はそちらにお願いすることも有りだと思います。
自分がやらなきゃ…そう思う気持ちはわかりますが、すべてを背負うのではなくたまには息抜きしてくださいね^^

酒さをコントロールするって言っても、なかなか思うようになってくれないものです。
私は5年経って、まだ不安はありますが、状態は良くなってきています。

最近は、酒さに関する情報も増えてきていますし、ブログを書いてくれてる方もいらっしゃいます。
私もまた、更新していきますね^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1921112/69758054

この記事へのトラックバック一覧です: 口腔ケアで症状緩和も・・・:

« 酒さになって思うこと | トップページ | 掌蹠膿疱症 »