2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • 酒さとわたし
    難治性皮膚疾患「酒さ」とのお付き合いも3年。わたしの肌歴・治療歴♪
  • 黒ぷ~日記
    ジャック&ベティ!黒プードルの日常とわんこ服作りが大好きなかぁちゃんのブログです。時々と~ちゃんも出てきます^^

« 掌蹠膿疱症発症と診断され1年 | トップページ

2018年11月15日 (木)

免疫調整剤服用開始

掌蹠膿疱症骨関節炎の症状が悪化し
身体全体が痛むようになって骨シンチ検査を受けました。
造影剤を使ってとるレントゲンは痛む場所に薬剤が集まるという。
首から肩・・・胸骨、肋骨、腰、膝、足首・・・過去に痛めた箇所にも反応するということで
全身ボロボロ^^;
結果、痛んでることを明らかに知ることができ
免疫調整剤の服用が決まりました。
免疫抑制剤ほど強くないとのことで、スターターキットから開始。
飲み始め1日目から頭痛、吐気、倦怠感、脱力感・・・1日、寝ました。
副作用は人に寄りけりで無い方もいるとか・・・
私は出ました^^;
それから、1週間・・・またまた、頭痛でダウン。
定量が決まり朝晩飲み続けて明日で2週間。
副作用もなくなり身体が薬に慣れてきた。
以前ほどの痛みはなくなり、くしゃみも咳もできる。
薬価は高く、無職の私は父さんにおんぶにだっこ^^;
いつまで続けたら治るのかな?
治らないのかな?
薬止めたら元に戻っちゃうのかな?
不安は尽きない・・・
S__19595268

« 掌蹠膿疱症発症と診断され1年 | トップページ

掌蹠膿疱症」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。
お体の調子はいかがでしょうか?
不安や心配が心の中をグルグルしますよね。
元気で明るい、かあちゃんさんなので無理をしないでください。
治療して少しずつ良くなっていくといいですね。
本当は一遍に治るといいのでしょうけど・・・
影ながら応援してます。

私は顔は一部膨れしこりとなり、その部分が赤く圧迫している状態で現在に至ってます。きっと治ることはないと思います。
長くこの状態が続き、気にしなくはなってます。

お体ご自愛のうえ、良いお年をお迎えくださいませ。

わんこ大好きさん明けましておめでとうございます。
中々パソコンを開けてる時間がなくてコメント遅くなりごめんなさい(o_ _)o))

顔のしこりはかなり大きいのでしょうか?
内科的治療ではなく外科的な処置でしか治らないのでしょうか? 私もまた最近ちょっとしたストレスでパッと赤くなることがあります。あの頃に戻ってしまうのでは?と不安はいつもあります。

掌蹠膿疱症と診断されてから掌蹠膿疱症骨関節炎になり身体前身の骨の痛みと闘ってます^^;

いまは、このお薬で痛みは軽減されていますが・・・

次から次へと・・・まぁいろいろ出てきてくれますょ^^;

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 免疫調整剤服用開始:

« 掌蹠膿疱症発症と診断され1年 | トップページ