2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フォト
無料ブログはココログ

リンク

  • 酒さとわたし
    難治性皮膚疾患「酒さ」とのお付き合いも3年。わたしの肌歴・治療歴♪
  • 黒ぷ~日記
    ジャック&ベティ!黒プードルの日常とわんこ服作りが大好きなかぁちゃんのブログです。時々と~ちゃんも出てきます^^

カテゴリー「日光過敏症」の記事

2013年9月 3日 (火)

抗生物質の常用と肝機能について

昨日ね、凄く久しぶりの友達に逢ったんだ^^

今の私の身体のこととか、何してる?なんて立ち話を少し…

そしたら彼女が

『抗生物質飲み続けてるなら、肝機能、気をつけなよ~』って言ってた。

以前、hikaruさんとも話をしたことがあったんだけどhikaruさんの場合はちゃんと血液検査受けてるって言ってた。

私は以前、ミノマイシンで副作用(めまい・ふらつき・吐気)が出て1日2回は飲めないので

6月から1日1回(夜寝る前)に服用している。1日1錠でも、もう丸3ヶ月続けて飲んでる。

今回はこの抗生物質の常用が身体に負担があるのか?気になったのでちょっとだけ調べてみた。

つい先日、日光過敏症と診断され原因の1つにこの抗生物質の副作用も関係しているのでは

と思い調べてみたらいろいろなサイトで出ていた。

各抗生物質に特徴的な副作用として光毒性(日に当たるとやけどのようになる)って

まさにこれじゃんって思いましたね^^;

そして、今回調べてみたのが薬物性肝障害

確かに抗生物質による副作用に薬物性肝障害というものがあった。

原因となる薬は抗生物質や解熱鎮痛薬、抗がん剤、精神神経系の薬など

身体に直接的な害がないと思われがちな漢方薬でも、薬物性肝障害を引き起こすことがある。

肝細胞が障害を起こす肝炎型

これはウイルス性急性肝炎と同じような全身の倦怠感や発熱、食欲不振といった自覚症状が起こる。

胆汁うっ滞型

これは、全身に強い黄疸があらわれる。

薬物性肝障害の診断は、血液検査によって行なわれる。

肝炎型の場合は、ALT(GPT)とAST(GOT)の数値が上昇する。

胆汁うっ滞型の場合は、ALP(アルカリホスファターゼ)とγ-GTPの数値が上昇する。

薬の副作用は、薬を飲み始めたらすぐに血液検査に反映される。

長い期間服用する薬は、自覚症状がなくても、服用し始めたら血液検査をすること。

って出てました。

でも、勝手な判断で飲んだり止めたりすると酒さが悪化してしまったりすることもあるかもしれないので

かかりつけの病院の先生に相談するのが1番良いんでしょうね。

自分の身体は自分が1番よくわかりますよね?

誰も守ってくれません。誰も代わってくれません。

だから、自分で守らなくちゃ…d(*^ω^*)ネッ!

2013年8月30日 (金)

日焼け止め…云々

今回、紫外線対策のために日焼け止めクリームの成分表示について

老眼鏡と電話とインターネットにお世話になりました。(o´_ _)o)ペコッ

わからないことがいっぱいで、でも自分のことだから自分で守らなきゃならないわけで…

今まで、単純にSPFとPAの表示に目が行ってました。

ただ、単純にSPF50PA+++が1番効果があるんだろうな?なんて勝手に思い込んでました。

でも、SPFって紫外線を浴びた際に皮膚が赤くなるまでの時間を何倍に長く出来るかを表したもの。

SPFの数値単位は、時間で20分位を1単位とするらしい。

つまり、SPF1は日焼けするのを何も付けない状態より20分遅らせるという意味。

だからSPF10だと、20分×SPF10で200分になり、3時間位は日焼け止め効果があるということ。

SPF30だと600分10時間…SPF50だと1000分16時間以上効果があることになる。

日照時間以上も効果を持続させる意味は??  無いような気がする^^;

紫外線吸収剤のなかには、フェノール系化合物、フェノールに類似するベンゼン系化合物があり

これらはタール色素や酸化防止剤などと同様に発ガン性などの毒性があると言われている。

そのため紫外線吸収剤は毒性の強さに応じて一品目への添加量が制限されている。

それなら安心と思いがちだが、紫外線吸収剤を含む乳液や化粧下地、ファンデーションなど

UVケア商品を3つも4つも使用すれば制限量を超え、皮膚細胞を傷つけてしまい、シミやシワになる可能性は大きくなる。

これが私の肌への負担になっていたような気がする。

例えば、SPF50PA+++の日焼け止めに、SPA20PA+の下地・SPA30PA++のファンデーション

挙句の果てに化粧の上からスプレー式の日焼け止めを噴射…

肌への負担はどんだけ~????ってことよね^^;

間違った知識が、自分の肌を追い詰めてたわけ…

まず、ここはわかった。

そして、次は紫外線吸収剤と散乱剤の違いについて…

紫外線吸収剤は、この吸収剤自体が紫外線を吸収して肌の上で化学変化を起こし

熱や赤外線などのエネルギーに変わり放出することで紫外線の肌への浸透を防ぐ。

この化学変化が自分の肌の上で継続的に行われていることになる。

メリットは、白浮きしにくく塗りやすい。高SPFを出せる。

デメリットは、肌への負担が大きい。

紫外線散乱剤は、紫外線を散乱させて紫外線がお肌に入り込むのを防いでくれるものです。

主に粉体(パウダー)で、成分としては酸化チタンや酸化亜鉛などの、白色の無機粉体が使われています。

酸化亜鉛は消炎作用(炎症を軽減したりおさえたりする)があるので、肌のほてりを取る効果として、

日焼けした後に使用するローションなどに配合されている。

メリットは肌に優しい。

デメリットは、白浮きして重たい質感になる。UV効果が短時間。

私の場合、肌に問題ありで、尚且つ日光過敏症ときたもんだから

吸収剤の入っているものは負担が大きすぎ、ヒリヒリしちゃうんだな^^;

日常生活には散乱剤の入っているものをこまめに塗る方が良さそうかな?

あとは、日傘・帽子・腕カバー・フェイスマスクなどで物理的に防御も取り入れて行くことかな?

商品の成分表示とのにらめっこしながら、試していくしかないよね?

商品選びの際に、下記の成分が含まれているか?チェックすると良いと思います。

吸収剤の主な成分

•メトキシケイヒ酸オクチル

•ジメトキシベンジリデンジオキソイミダゾリジンプロピオン酸オクチル

•ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシル

•t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン

•オクチルトリアゾン

•パラメトキシケイ皮酸2-エチルヘキシル

散乱剤の主な成分

•酸化チタン

•酸化亜鉛

•酸化セリウム

•カオリン

•タルク(滑石)

ちなみに、吸収剤を使用していないものの表記方法は

紫外線吸収剤不使用・紫外線吸収剤無添加・紫外線吸収剤フリーなど

表示方法はいろいろありました。次回はこの表示方法について調べてみたい。

2013年8月27日 (火)

日焼け防止対策…顔ワンピ製作

ゴアテックス風の生地で、日焼け防止用の顔ワンピを作ってみた。

前面はこんな感じ

007624

後面はこんな感じ

007623

先日購入したフェイスオンワンピの真似をして作ってみたが

素材が素材だけに、ちょっと頑固かなsweat01

装着するとこんな感じ

007625

水は通さず水蒸気は通すという素材で、合羽などに使われる生地らしい。

2枚の薄い生地を張り合わせて作ってあるので紫外線対策も大丈夫そう^^

洗濯を干したり、窓際での用にちょこっと使うには大丈夫かな^^

あと、冬の日除けに中にフリースでも着ければ防寒もできそうです。

首周りがちょっと長くて肩が凝りそうなので、少し切った方が良いかな^^;

2013年8月26日 (月)

紫外線吸収剤不使用…探せばあるぞ^^

日光過敏症になってから、使えない日焼け止めやファンデーションを処分したら

結果手持ちで使えるものは2個になっちゃったsweat01

でも、いろいろ調べてみたら結構あるんだなぁ~^^

金曜からわんこイベントで幕張メッセへ遊びに行ってきました。

後から見ると

007592

前から見ると

007593

さっそく通販でお取り寄せしたサンバリア100の帽子とフェイスオンワンピで

こんな感じで防御しています。((´∀`*))ヶラヶラ

モザイク必要なしでしょ?   しっかし、((゛Q(´・ω・`υ)・・・アチュイアチュイ

ここまで、しないと赤くボコボコに…sweat01

この日、幕張メッセのすぐ近くにあるアウトレットで大好きなオレンジの香りの日焼け止めクリームゲット^^

オーガニックマドンナ アロマサンミルク

http://www.madonna.co.jp/item/organic-004.html?_D=1377498162

紫外線吸収剤不使用です。

007588

まだ、試用していませんので使用感はかけませんが使い次第感想を書きます^^

そして、注文してあった日焼け止めクリーム(お試し用です)

留守中に届いてました。

岡田UVクリーム

http://www.mutenka-okada.com/

007589

紫外線吸収剤・シリコーン・合成ポリマーが無添加のノンケミカルな日焼け止めです。

もちろん、香料・着色料・鉱物油・防腐剤も無添加です。

他にも紫外線吸収剤不使用で検索してみるといろいろありました。

自分に合うものに出会えるといいんだけど…

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

日光過敏になってから、家の中も…車の中も…対処の為に気を遣いました。

なるべく日光を遮るようにすだれをかけたりシェードをつけたり…

007590

車の窓全面にUVカットのフィルムを貼ってもらい

私の座る場所には、取り外しのきくUVカットサンバイザーに日差しを遮るロールアップカーテンを

007591

大袈裟かもしれないけど、日焼けが火傷にならないようにするには必要なんですsweat01

自分1人で解決していくことは無理だから、家族も巻き込むcoldsweats01 

というより、きちっと話をして理解してもらうこと…大事なことだなって思いました。

そして、今回…『酒さとわたし』のhikaruさんにお逢いできたんです。

たまたま、今夜の車中泊にと決めたPAがhikaruさんのお宅から近くだったこともあって

早朝にもかかわらず、お電話をして出てきてもらっちゃいました^^;

同じ悩みを持つ同士、いつかお逢いしたいなって思ってたので出逢いに感謝です(o´_ _)o)ペコッ

この次は是非、ゆっくりお逢いできたらいいな^^

2013年8月17日 (土)

日光過敏症だと??

今日、病院へ行ったら先生から「日光過敏」って言われました。

そ~なんです。日焼け防止をしても何もしていない人より焼けるんです。

家の中に居ても焼けてるみたいだし^^;

ちょっと、外へでただけで異常にヒリヒリするなぁって思ってたんです。

そこで、日光過敏で調べてみたら…



健常な人ならば、紫外線を普通に浴びる程度では何ら問題がありませんが

ほんの少しの紫外線でも、紫外線を浴びた部分に浮腫やじんましんや水疱、丘疹などの

発疹が起こる疾患があります。それが日光過敏症だそうです。

特に多く発生するのは、特定の薬を服用した後に紫外線を浴びると炎症などを発症する

化学物質による日光過敏で、ほんの少しでも日光に当たるだけで、当たった部分が酷く日焼けをしたような状態になる。

このような症状を引き起こす原因になる薬は、降圧薬(血圧を下げる薬)

抗菌薬(化膿止めの薬)、消炎鎮痛薬(痛み止め・熱さましの薬)などで起こります。

(テトラサイクリン類も名前があがっていました)

このような全身症状がない人でも起こる日光過敏症もあります。

多形日光疹は未だ原因不明なのですが、日頃あまり日光を浴びない人に多くみられるようです。

日光じんましんについては、紫外線を浴びたらすぐにじんましんが起こります。

赤い大きな発疹ができ、とてもかゆいのが特徴的です。

2時間位日光を浴びないようにしていれば治まるのですが、

酷い頭痛や吐き気が起こることもあるのでとても辛い症状です。

その他にはビタミンやミネラルが不足していたり、化粧品によるものなども考えられます。

これらの全てに該当せず、年齢を重ねていくうちに突然日光過敏症になったという人もとても多く存在します。

症状が出るのは、昼間の日光を浴びたその日の夜か、もしくは翌日がほとんどです。

この日光過敏症は発症するメカニズムがまだはっきりしていない病気なのです。

またまた、厄介な病気が勃発しましたsweat01

酒さ同様…原因や完治が難しいという難治???

ミノマイシンを飲んでると、日光過敏になりやすい??

           ↓

日光過敏症になると、治療にステロイドを使う??

           ↓

ステロイドを使うと酒さが酷くなる??

           ↓

酒さが酷くなると、ミノマイシンを飲む??

           ↓

これって。。。最悪の連鎖になってない??????????

これから、私のお肌はど~なるの??

これやっぱり酒さ? それとも日焼け?

お盆休みも終盤…各高速道路では帰省ラッシュが始まっていますね。

酒さなんかに縛られてたまるかぁ~的な反発精神で

まぁ~  あっちゃこっちゃ 行ってきました。

私なりの予防策はしっかり立ててたんですよ^^;

負けてたまるか~とがんばったものの…やっぱり…負けたdown

そして、本日病院の予約を取りましたdowndowndown

顔は、ヒリヒリでマッカッカ^^;

007570

写真写りは、そ~でもないように見えますが

実際は、ぼってり腫れあがりぱんぱんにツッパリ…ガサガサで皮が剥け悲惨なもんです^^;

これは紫外線による日焼けなのか?

それとも単に酒さが悪化したのか?

今日、病院に行ってみないとわからないけど…

ステロイド処方されちゃうのかな?

また、振り出しに戻るのか?

あ~ああやんなっちゃう  あ~あああおどろいた♪

なんていってる間に、病院から電話。

「状態が良くないようですので、こちらに来て待っててください。少し早めに診察します」って

ありがたや~ ありがたや~

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・そして…数十分後━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・

今のこの腫れあがった状態をまずは治めないと苦痛でしょうからということで

1日1回のみ 辛い時に縫ってくださいと出されたのが…副腎皮質ホルモン剤

いわゆるステロイドざんすsweat01

007574

う~ん  痛痒いこの状況を脱するにはつけるしかないのか?

でも、やっぱり 怖い…down

007573

この写真の方が。。。怖い。。。確かに^^;

脳天冷やして、首も冷やして顔も隠して…

顔に保冷剤を留める方法を考え中です。

先生に言われた一言が気になったので…次はそのことについて書きます。

2013年8月13日 (火)

酒さ患者にとって紫外線は敵!

久しぶりの更新になってしまいました。

9日から山梨・長野・群馬へ放浪の旅に出かけておりました。

本来の我が家の姿は…こ~なんです。

思い立ったら、サッと支度をしてプラッと出かける。

犬連れだから、もちろん車中泊・・・だから、予約もへったくりもありませんcoldsweats01

そそっ。。。目的地は方面だけを決めてどこへ行くとかは車中でと~ちゃんと話をしながら決める。

道の駅さえあれば良いgoodそんな旅です。

でも、昨年5月の放浪の旅で、私は酒さになったんです。

思い起こせばあの時、強い日差しが原因でこんなんなっちゃったんだっけsweat01

今回は、病み上がりということもあってちょっと躊躇したんだけど思い切って出発しました^^

日焼け止め数種類・ミノマイシンを持参して^^

道の駅で早朝まだ日が昇る前にお化粧をしました。

下地に日焼け止めを塗り、液状のファンデーションにパウダーファンデーション

お粉の日焼け止めにラストはスプレーの日焼け止めを吹いて完成sweat01

それに、帽子に日傘も使用。

007558

ちょっと行き過ぎ??と思うでしょ??

でも、ど~しても避けたいのが紫外線。

この年になって怖いものも無くなりつつあるのに…唯一怖いのが紫外線。何より怖いのが紫外線。

これだけ気をつけたにもかかわらず、家に戻った翌日には頬がチリチリカイカイ。

しまいにゃ~皮まで剥け始めたdown



『なんで?』

こんだけ防御してるのに。。。ガッカリdown

もちろん、チリチリカイカイだけじゃ治まりません。

真っ赤です。

007559

酒さを患ってから、以前より紫外線に敏感になってるし、日焼けもしやすくなってる気がする。

年々、紫外線も強くなってることもあるんでしょうけど…

残りの人生もそ~長くはないのに、行動制限されるのも癪に障る。

何かが間違っているのか?

ど~したら、日に焼けない?

ん~~~悩むdown

その他のカテゴリー